PR

麒麟がくる 最終回を見終えて(NHK大河ドラマ、感想)

テレビ番組
記事内に広告が含まれています。

『麒麟がくる』2020年1月19日~2021年2月7日に放送されたNHKの大河ドラマです。

全て見終わりましたので、感想を書きます。

麒麟がくる
本能寺の変を起こした明智光秀を通して描かれる戦国絵巻。仁のある政治をする為政者が現れると降り立つ聖なる獣・麒麟(きりん)を呼ぶのは、一体どの戦国武将なのか…新たな時代の大河ドラマが今始まる!

*2023年11月1日現在、nhkオンデマンドで配信中。料金はご確認ください。

キャスト

 (全員じゃないです・・(-_-;))

明智光秀長谷川博己
煕子木村文乃
斎藤道三本木雅弘
帰蝶川口春奈
織田信長染谷将太
今川義元片岡愛之助
NHKアーカイブス「麒麟がくる」HPを参照

作:池端俊策 音楽:ジョン・グラム 語り:市川海老蔵

見どころ:主役が明智光秀、脚本家が池端俊策さん

池端さんは大河ドラマ『太平記』、NHKのスペシャルドラマ『大仏開眼』『大化の改新』の脚本家さんなのです

 

みなさんご存じのとおり、光秀は織田信長を討った謀反人です。

あまりにも有名な歴史上の出来事がどう描かれるのか、この一点だけが楽しみと言っても過言ではありません。

私は戦国大名の中でいちばん信長が好きですから、最期がどうなるのか凝視です。

  

前半戦のポイント:モックン(本木雅弘さん)=斎藤道三

斎藤道三は信長の義父、つまり帰蝶の父です。

すでに知られたモックンの演技力ですが、あらためて感嘆です。

迫力が違う・・いずれモックン主役で斎藤道三のドラマを放送してほしいです。

 

その道三が「大きな国をつくれ」と光秀に言います。

信長はそれができる男だと。

道三は娘の帰蝶(濃姫)を信長に嫁がせます。

 

私が「信長好き」と言うと、知人に「暴君が好きなの?」と言われてかなり腹が立ったことがあります。

そのあたりも、今回の『麒麟』で印象が変わったのではないかと思えて嬉しいです。

(歴史に興味のない人に信長のことを話すのは嫌だったので、説明していません。)

 

一番は、比叡山延暦寺焼き討ちです。

ただの暴れん坊と思われがちですが、延暦寺も私腹を肥やしていたこと、何度も警告したが聞かなかったこと、比叡山も武装したこと、これらを丁寧に描かれたことに注目です。

特に、延暦寺の大僧正が登場したことは印象に残りました。

  

コロナ禍の影響による中断期間あり:再開後は?

猛スピードで話が展開します。

  • ダイジェスト版みたい!?
  • 話数カットにより無理な脚本!?
  • コロナがなければ丁寧に描けた!?

いろいろ思いましたが、私の感想としてはこれで良かったのではないかと思うのです。

 

池端さんが本当に伝えたいことのみクローズアップしたのではないか、と。

当初から戦シーンは無しで、人間模様のみの場面にするつもりではなかったか、と。

 

なぜかというと、「至極あたりまえのシーン」がすっ飛んだからです。

歴史ファン、大河ファンはどうしても「ベタ」なシーンを求めがちだと思うんですよ。

それをあえて外したのです。

姉川の戦いは?

長篠の戦は?

丹波平定は?

光秀の母は?

(いつも磔になってない?)

本能寺のまえに光秀はお茶会をやらなかった?

本能寺は夜で篝火を大量にたいてなかった?

信長は敦盛を舞わなかったの?

光秀は山崎の戦いで竹で刺されなかった?

・・あれ?

 

お約束シーンを外し、延暦寺、松永久秀の最期と茶器、天皇との関係、将軍との関係などを丁寧に描かれていました。

中でも信長が蘭奢待を欲する場面は驚きました。

その逸話は知っていますが、すっかり忘れていたのです。

  

最後に 

  • 本能寺の変の描き方は、納得ができるもの

目的は同じながら手段は違う光秀と信長。

信長が権力を持ち、周りの声を聞かない様子が次第に分かっていきました。

いままでいろいろな黒幕説・陰謀説がありましたが、そうではなく全体の流れで光秀は信長を討つ決心をすることになりました。

その決断はスムーズで、毎週毎週、本能寺の変に自然に向かっていく感じでした。

 

こういうことは、本当にあったのではないかと納得する流れです。

他の歴史でも、現在の事柄でもあるかもしれません。

全体で見たらそうなってしまったんだ、と。 

本能寺の変後の山崎の戦いはナレーション終了しました。

時間がないのでどうするのかと思ったら・・絶句です。

と思いきや、ラスト・・!!

 

~~~~~~~~~~~~~~

見ている時間がないよ!という方には総集編のDVDはいかがですか。

省略しすぎず、全体をつかんで見ることができますよ。

虫取マリア

テレビを見るのが好き(時代劇、アニメ、クイズ、2時間サスペンス等)。
チームナックスや時代劇俳優さんも好きです。
テレビを見すぎてレコーダー3台所有しています。死ぬまでに全部見たい~!
他の趣味はお習字、雑記ブログを書くことです。

虫取マリアをフォローする
テレビ番組
スポンサーリンク
虫取マリアをフォローする
テレビ好き まりあの日記
タイトルとURLをコピーしました